福利厚生の法人向リラクゼーションサービス

いつも頑張っている従業員の為に

福利厚生をもっと充実させたい。

そんな方におすすめしたいのが、

福利厚生制度を利用した

マッサージサービスの導入です。


実は近年、福利厚生の一つに

マッサージサービスを

導入する企業が増えているのは

ご存知でしょうか?


例えば、LINE株式会社では、

福利厚生でマッサージサービスを導入しており

その利用率はなんと7割、リピート率が9割と

非常に人気の高い制度となっています。


これからマッサージサービスをご紹介していく中で、

魅力に感じるものがあればマッサージを受けられる制度の導入を

検討してみてはいかがでしょうか?

そもそも福利厚生とは、簡単に言うと

「社員のモチベーションを高めるために、

企業が従業員に支払う

賃金以外のサービス」です。

この賃金以外のサービスについて

さらに細かく説明すると、

会社側に法律で義務付けられている

「法定福利」

住宅手当といった現金給付をともなう制度や、

会社と契約している施設の

割引券などの支給が報酬である

「法定外福利」

とがあります。


マッサージサービスは後者である

「法定外福利」にあたります。

従業員の心身の健康問題

御社には心身の健康状態が悪い従業員はいませんか?

厚生労働省労働者健康状況調査結果(平成27年)では

「仕事や職業生活に関する強い不安・悩み・ストレスがある」

と回答した労働者のうち、その原因の上位には

「仕事の量・質」が53.8%ともっとも多く挙げられています。

職場で休職者が出ると周囲に業務負担が及びます。

すると休職者、業務負担が及んだ従業員だけでなく

その家族の心身や経済にも負担がかかります。

厚生労働省が企業に求めるメンタルヘルス対策

厚生労働省では、働く人の健康の保持増進を進めるため、

THP(トータル・ヘルスプロモーション・プラン)と名付け、

働く人の心とからだの健康づくりを推進しています。

THPは、事業者が中心となって、個人の生活習慣を見直し、

継続的で計画的な健康づくりをすすめることで、

働く人がより健康になることを目標にしています。


現在の職場での不調者の発生は他人事ではなく


その原因が業務上の理由となれば企業の安全配慮義務が問われ


損害賠償請求まで及ぶこともあります。

導入のメリット

1.身体のリフレッシュ


PC作業中心のデスクワーク、

非常に神経を使う繊細な作業、

立ち仕事等勤務中に感じる肩こり、

腰や背中の疲れ、眼の疲れ、

脚のだるさ等様々な業務によって

発生する疲労を短時間で軽減させます。


睡眠不足で眠気が強い際は、

仮眠の時間としても最適です。


趣味やスポーツでの疲労の解消にも

お役立てください。


ボディケアのみならず、

日頃簡単に取り組める

セルフケアもお伝えしております。

2.心のリフレッシュ


身体と心の健康は

切り離して考えることが出来ない関係です。

身体が不調だと精神のバランスも崩れやすく、

精神の不調が身体の不調として現れることも

珍しいことではありません。


身体が整うことにより、

心がリフレッシュされ精神のバランスも

良くなると考えられます。


昨今、益々増加中である、うつ病や

メンタルヘルスの不調に対しての

予防手段としても

産業医やメンタルヘルスの専門家から

注目されています。

3.業務の生産性向上


疲れをリセットすることで、

お仕事に対するもモチベーションがUPし

集中力・業務効率の向上が期待出来ます。


人間の集中力は最大90分程度が

限界と言われています。

本サービス導入により

ONとOFFの切り替えを

はっきりとさせてあげることで、

生産性を上げることにも繋がります。


「毎月ボディケアを受けることを楽しみに、

お仕事を頑張っている社員様もいる」という

嬉しい報告もいただいています。

4.健康に対する意識の向上


本サービスをご利用していただく中で、

健康管理に有効である情報も

併せてお伝えしています。

食事

姿勢

運動方法

セルフケア

メンタル

それらを、知識としてお持ちいただき、

少しでも健康を意識することが

非常に重要であると考えています。


実際に導入先のクライアント様より、

「社員が以前より自分の身体について

興味を持つようになった」

との声も頂戴しています。

5.従業員の満足の向上


働きがいがある企業ランキングTOP10企業中、

過半数の企業様が

福利厚生や健康管理の一環として

企業内マッサージ

導入している実情があります。


企業として、従業員様に対し

日頃の感謝を伝える手段としても有効です。

満足度がupすることで、帰属意識が向上し、

結果的に離職率の低下も期待出来ます。

6.採用時の自社PRツールとしても活用可能です


近年、少しづつ企業内での身体のケアを

取入れる企業様は増えておりますが

全体から見た場合には、

まだまだ物珍しいサービスであるようです。


福利厚生のメニューとして、

Webや資料でも紹介いただけますし

就職説明会時においてPRすることで

同業他社との差別化にもなります。


社員を大切にしている企業という印象が残る為、

御社のイメージupにも繋がります。

詳しいお問い合わせは電話、
もしくはメールにてお気軽にご連絡ください

「リラグゼーション」と「整骨院」の
ハイブリッドリラグゼーション空間

手もみ処ほぐしや
併設 なみだて整骨院

ーーーーーーーーーーーー

営業時間 
10:00~20:00
(予約最優先)
電話受付
19:00まで
休診日 水曜日
メールアドレス
hogusite1978

gmail.com
電話クリック

・駐車場2台(お問い合わせください)
青森市浪館前田4-2-12
大進建設 むかい
グリルえちぜん となり